自分で作ったのはおいしいね!~協力したおやつ作り~

大阪市の運動療育型児童発達支援・放課後等デイサービスのKids Labo123です。

先日(12月25日)は、運動と学習を終えた後、みんなでおやつ作りを行いました。

メニューは「ごまだんご」と「フルーツポンチ」です。

交代でこねたごまだんごの生地を受け取り、一人一人うすくのばして中にチョコやあんこを包んでいきます。

力加減が大切で、これは手先の訓練にもなりました。

それらをたこ焼き器で焼くと、手作りごま団子の完成です。

自分たちで作った団子の味は最高でした。

年下のお友達を気遣って手伝ってくれる上級生の姿も見られ、子どもたちのやさしさをあらためて感じた活動でした。

Kids Labo123では、随時見学体験を受け付けています。

お気軽に06-6948-8334へお電話ください!